女子力アップのお料理教室。

2016 / 06 / 22

以前からお世話になっているバイロンベイの語学学校、
Byron Bay English Language School の校長マイケル
とはもう3年ぐらい?の付き合いになるのかな。

学校の生徒は実に多国籍で、
スイスやドイツなどのヨーロッパ系が半数
続いて中南米、中東、そして
アジア人と、約120〜150名ぐらいの
生徒が英語の勉強をしています。

私はラッキーなことに父親の転勤で
小学校時代5年間をイギリスで過ごしたため
英語は苦労せずしてネイティブ並みに話せるので
どうやって英語を習得したか聞かれても、
あまり参考になる勉強方法や回答はできませんが...

母国を離れて海外で暮らすうえでの苦労や
悩み、不安などは、英語が話せても、誰だってありますよね。

私の場合は、英語が話せる分、コミュニケーションが
取れないとか、言いたいことが言えない、という
悩みはありませんが、バイロンベイに移住をし
自分のビジネスとライフスタイルをゼロから築くということは
それなりにチャレンジングで、落ち込んだり、
不安になったり、寂しくなったり、することだって
あります。

でも、自分で選んだ道を、自分が信じる心地よい生き方を
したくて、この土地にやってきました。

そんな経験談や考え方を「ちょっと悩める日本人学生に
話して欲しい」というマイケル校長の依頼から、
先日、語学学校にて女性生徒10数名を前に
セミナーを開催してきて、そのご縁から
お料理教室を開催する運びとなりました。

thumb_IMG_5546_1024

続きは、ブランコのブログからどうぞ。