SURF & YOGA FOOD

2014 / 12 / 19

いつもお世話になっているヨッシーことプロサーファーの吉川共久さん
とコラボしてサーフ&ヨガキャンプを開催しました。

IMG_9990

ヨッシーにはサーフィンのコーチとして
私はヨガと食事を担当。

実は、第1回が好評だったため(写真撮り忘れた)、急遽
年内にもう一回やろうということで、間髪いれずに第2回開催。

第1回目の HIROMIX KITCHEN 夕食メニュー

IMG_9788

●根菜(さつまいも、にんじん、かぶ、ごぼう)の甘酒酒粕グリル
●ひじきとキノコの酢みそあえ
●豆腐とトマトの塩麹痛め
●キヌアとかぼちゃのクリーミーサラダ(ハニーマスタードドレッシング)
●レンコンのピリ辛煮
●かぶのハーブオイル焼き
●黒豆玄米ごはん

第2回目は、サーフィンの合間に小腹が空いた時につまめるものを
というリクエストにお答えして、

オートミールに米粉、ドライフルーツを混ぜて
オーブンで焼くだけのグルテンフリーエネジーバーをスナックに
もちろん、SAMBAZON のアサイージュースもセットで
パワーチャージ!

IMG_9967

夕食のテーマは、サーフィンのためのカラダづくり!ってことで、

★錆びないカラダ:抗酸化作用のある食材をベースに
★デトックス:こびりついた老廃物を流して
★免疫力アップ:風邪を引かないように

五味五色五法でお料理をつくったメニューはこちら。
今回は洋食バージョンで。

IMG_9980

●にんじんとレンティルのポタージュ
●かぼちゃとキヌアのコロッケ(豆腐マヨネーズ)
●たかきびのミートローフ(マッシュルームソース)
●かぼちゃの豆腐キッシュ
●豆腐チーズブルスケッタ
●温野菜のバーニャカウダもどき
●チアシードチョコムース

今回は、ちゃんと(いつも以上に)食材の栄養成分や
調理方法を考えて、疲れたカラダと胃に負担無く吸収され
しかも良質なエネルギーが身体中を行き渡り、汚れを
洗い流してくれるような、でも満腹感のある
メニュー構成にしました!

現代人は、お酒や不規則な食事、タバコ、ストレスなどから
カラダが酸化しやすく(毒素がたまりやすく)、さまざまな
病気の原因やアレルギーのもととなります。

そこで、体を酸化から守るためには、日常の食事から抗酸化成分を
豊富に摂ることが重要ですが、その抗酸化成分の代表がβ-カロチンです。

かぼちゃやには、β-カロチンに加えてポリフェノールやビタミンC、
Eなどの抗酸化成分が豊富に含まれており、抗酸化力が極めて高い野菜
で秋冬野菜の代表!ほくほくして甘くて、私も大好き!

人参にもカロチンが多く含まれますが、ほかにもビタミン類は、B1、B2、
Cを少量含み、ミネラル類のカリウム、鉄、リンも豊富に含まれています。

このうち、カリウムは余分な塩分を排出して、血管の内と外の浸透圧を調節する
ことで血圧を安定させ、一方の食物繊維には便通を良くして、腸内の発ガン物質
など有害物を体外へ出す働きがあります。また、ビタミンAが、のどや鼻の粘膜を
丈夫にし、細菌に対して免疫力を高める効果もあります。寒い季節にはポタージュに
すると、ほっこり暖まります!

いつも一品は取り入れたい雑穀料理。
今回は高きびを使ったボリュームタップリのミートローフ
ひき肉のような食感で男性でも満足の一品です。

ミートローフの中にはマイタケをお肉の風味も出し、
マッシュルームのソースをかけることで、キノコのもつ食物繊維が便通の改善と
体内の有害物質を絡め取り体外に排出する効果が期待できます。

茹でるだけで甘味がぐっと深まる旬のかぶやブロッコリー、
さつまいもは、IINAちゃんのMODOKI レシピにある
バーニャカウダソースの塩味でシンプルに頂きます。もちろん、
こちらも植物性のみですが、ほんとうにアンチョビが入ったような
深い味になりますよー。

積極的に取り入れたたい発酵食品は、酒粕や
豆腐チーズ(豆腐を3日〜1週間程度味噌と塩麹につけたもの)
でクリーミーに洋風アレンジ。

そして、今回はスーパーフード、チアシードを使ったチョコムース。
チョコの代わりに、カカオパウダーを使いました。

チア・シードは調理する必要がなく、他の食材と混ぜるだけで簡単に使えます。
水分を含むとチア・シードの周りがゼリー状になります。

チアシードは、体内で合成できない必須アミノ酸9種類のうち8種類含まれていて、
オメガ3(代謝を促し体脂肪を落ちやすくしてくれる良質な油です)の含有量も高い
し、食物繊維をなんと4.1g含みます(玄米には0.5g、大豆には2.2g)
お通じもスムースになって、老廃物をお掃除してくれます。

と、まあ、いろいろうんちくを語りましたが、
サーフィンやヨガという自然と対峙するスポーツをすると
自分のココロとカラダが浄化されていくのがわかります。

そうしてキレイになった自分には、できるだけ
良質な食事を与えてあげたい。

日々勉強ですが、食はほんとうにおくが深い!

でも、サーフィンと同じで、正解もなく
自分が気持ちよく、楽しければ、いい。
スタイルこそ全て(笑)。

1泊2日の流れは、
サーフィンして。

IMG_9969

海からあがったら、陸でのコーチング。
フォームチェックや自分の苦手な部分をビデオ見ながら
解説してもらって、レベルアップしたい人には
貴重なアドバイスですね。

IMG_9982

翌朝は、森の静けさの中でヨガして。

IMG_9983

サーフィン前にあまりがっつり食べるのはよくないけど
ヨガした後だし、..お腹すいたし。

IMG_9991

フタバフルーツからのフルーツたっぷりと
アサイ甘酒スムージー、そば粉のガレットにサラダ
WITH にんじんみかんドレッシング。

自己流、HIROMIX 流でこれからも美味しい革命を
起こしていきたいと思います。